読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

地球 津々浦々 旅ブログ。

海外・国内問わず、津々浦々 各地の食・酒・スポットレポ。

ロシア-ウラジオストク-北朝鮮レストラン。まさかの本場北朝鮮より絶品な件。笑

Food 食 world 海外

ウラジオストク北朝鮮レストラン(北レスと略すそうです)があると聞きつけ

行ってみました。

 

ウラジオストク市内から60番か59番のバスに乗って

カザンスキーフラムというバス停で降ります。

こちら、そのバス停↓

f:id:tama222111:20160618110416j:image

乗車料金は一律20ルーブル。安いですね。社会主義国あるあるですね。

車内で駅名放送も流れますが、外を見ながらこの駅もチェックしながら出ると無難です。

ちなみにバス停地図はここら辺↓

 

 

バスを降りると、ちょっと市内に戻るような形で(北東に進む形で)

 平壌レストランというところがあります。 

f:id:tama222111:20160618110434j:image

なかなか作り込まれた入り口。

 

営業日は毎日20:00〜 北朝鮮 ショーのようなものがあり、

みなさんチマチョゴリを着て、伝統音楽や歌やダンスがあったりするそうです。

 

f:id:tama222111:20160618110518j:image

中も綺麗で作り込まれてる。。。

そして何より店員さんがめっちゃ可愛い!!

そりゃ、朝鮮労働党から選び抜かれた一押しの美人が派遣されているので

美人であることでしょう!

 

 メニュー。日本語書かれてるやん…。笑 

f:id:tama222111:20160618110459j:image

 

ウラジオストクは極東に位置するため、有名なロシアンマフィアが

日本・中国・東南アジアのヤクザと取引や商談するのに拠点として使われてたそうです。

なので東洋人向けの店はちょこちょこあるようですね。 

 

 

出ました突き出し。突き出しが最初に小皿でたくさん出てくるのは

北と言うより南朝鮮(韓国)っぽいですが。。。 

f:id:tama222111:20160618110718j:image

どれもおいしい!!

 

これはナマコの炒め物。

ウラジオストクはたくさん良質のナマコが取れるため

北朝鮮にはたくさん輸出されていたんだそう。

f:id:tama222111:20160618110534j:image

ナマコってあんまり味しない。

ぷるぷるコラーゲンでも食べてるような感触。

 

 

串焼き。これもスパイス効いてておいしいですよ〜!

f:id:tama222111:20160618110601j:image

 

スケトウダラのスープ。

このスケトウダラが脂のっててぷるぷるでおいしい!スープの味付けも最高!

f:id:tama222111:20160618110620j:image

北朝鮮は南ほど辛味が少ないので日本人には非常に食べやすいのが特徴!

と言うかこの店に関しては、現地の平壌より美味しかったんじゃないか説が

主人との間で持ち上がるほどおいしいお店でした。

 

帰りはもちろん逆の線・逆のバス停で市内に向かいます。こちら↓

 

 

みなさんもぜひ行ってみてください〜!地図・詳細はこちら↓

 Pkhenyan-平壌レストラン-トリップアドバイザー