読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

地球 津々浦々 旅ブログ。

海外・国内問わず、津々浦々 各地の食・酒・スポットレポ。

ロシア-ウラジオストク-Hotelモルヤック。晩御飯とカフェ

world 海外 Hotel 宿 Food 食

紆余曲折あり

(みなさん素性の知れないただの安宿には気をつけましょう。)

なんとか宿に到着。

ホテル モルヤック Hotel Moryak  

一泊¥5000ほどと、良心的。

何より街から近いのが一番ありがたい!!

 

部屋はこんな感じです。

f:id:tama222111:20160618091312j:image

 

f:id:tama222111:20160618091421j:image

シャワールームもありますが

少し生臭かったのが気になりましたが全然使える範囲でした。

 

f:id:tama222111:20160618091328j:image

タオルも毎回変えてくれます。 

 

 

 

夜も遅かったのでHotel内でご飯を取ることに。

 

ロシアンビール 1本 150ルーブルほど

普通に美味しい!

ビール好き主人的にはブルーのラベルの方が美味しかったとのこと。

f:id:tama222111:20160613224016j:image

 

ロシアといったらボルシチ!150ルーブル 美味しさ★★★

上にはクリームチーズがまぶしてある。異国に来た!って感じの味です♪

f:id:tama222111:20160613224242j:image

中は麦やパクチー

ジャガイモやニンジン、キュウリのピクルス的なものが。

f:id:tama222111:20160613224347j:image

マッシュルームのピクルス?150ルーブル

ちょと酢漬けっぽい味。山盛りのマッシュルームにビックリ。

 美味しさ★

f:id:tama222111:20160613224524j:image

 

白身魚のムニエル  300ルーブル

めっちゃ普通のムニエルです。海沿いということもあり?魚は美味しい! 

美味しさ★★(主人的には一番でしたが)f:id:tama222111:20160613224656j:image

あっさり白身魚のムニエルでした。

 

 翌日の朝のカフェ

 

f:id:tama222111:20160614083238j:image 

出ました。丹東でもありましたが粉末コーヒー。150ルーブル

ドリップって意外とちゃんとした所以外、見つからないねんな〜。

 

ちょっと気になったチョコもつけてもらいました。20ルーブル

f:id:tama222111:20160614083501j:image

めっちゃココナッツがまぶしてあるチョコでした。

中はちょっとトリュフ風のホワイトチョコ?

そのさらに中にナッツが一つ。

海外色が強すぎておいしくない!ってほどではないですが

取り立てておいしいわけではありませんでした。

 

 ホテル モルヤック Hotel Moryak

ちなみにうちは海外での宿はいつもエクスペディアを使っています。

飛行機・宿を予約すればアプリ上に旅行行程まで出てくるのが便利♪