読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

地球 津々浦々 旅ブログ。

海外・国内問わず、津々浦々 各地の食・酒・スポットレポ。

中国-丹東-朝鮮を近くに感じる町。鴨緑江断橋周辺 旅行記

鴨緑江断橋周辺をご紹介 
 

 鴨緑江断橋お土産 

さすが中国。お土産は山盛りありました。
が内容がマニアック…笑
 
 
f:id:tama222111:20160520121958j:image
銃のレプリカ
 戦車のプラモ等…。
 
そしてこのたばこ…大丈夫なんかな…
主人,買ってました。笑
 
 
f:id:tama222111:20160520122020j:image
おなじみ毛沢東さんのブロマイドも笑。トランプかな?
金色にきらめくクシなんかも。
 
ちなみにさらに周辺にはチマチョゴリのような朝鮮土産屋もたくさんありました。
f:id:tama222111:20160520122515j:image
なんといっても
ここ丹東あたりは朝鮮人が多く住んでいたり出稼ぎに来ていたりしているようなので
こういったものやハングル文字はよく見かけるものでした。
 
 

鴨緑江国境クルーズ

鸭绿江游船 Yalvjiang Cruise<<トリップアドバイザー
鴨緑江めぐりもあるようす。
北朝鮮国境ちかくまで近づけるらしいです。
f:id:tama222111:20160520122320j:image
 
クルージングルート。
f:id:tama222111:20160520122334j:image
下が丹東(中国)上が新儀州(北朝鮮)です。 
 
この船が鴨緑江めぐり用の船かな。
f:id:tama222111:20160520122349j:image
 
 

鴨緑江周辺 公園・モニュメント

橋周辺にも様々なモニュメントが。
こちらは朝鮮戦争時代の空軍英雄兵士のモニュメント
f:id:tama222111:20160520122404j:image
 
中国海事局。船がとまってます。
f:id:tama222111:20160520122459j:image
 
 
こちらは鴨緑江公園
鸭绿江公园 Yalu River Park<<トリップアドバイザー
f:id:tama222111:20160520121705j:image 
f:id:tama222111:20160520121733j:image
 
 

その他 余談

なんとも驚いたのは
丹東(というより中国?)からは
案外気軽に北朝鮮には行ける様。
 
日帰りツアーや一泊二日の温泉ツアーの宣伝がそこここにありました。笑 
f:id:tama222111:20160520121825j:image
 
f:id:tama222111:20160520121838j:image
 
なんだか北朝鮮
日本からだと遠い国すぎて
そんなに気軽に行ける感じじゃない(どころか行けるの?!って感じ)ですが
丹東に来てみると
やっぱり人が暮らしている国なんだな。と
北朝鮮がすこし近くに感じられました。
 
 
さらに余談ですが 鴨緑江節ってゆう歌があるらしい。笑
まぁ、昔満州国だったからなぁ。
日本人もここに住んでたんだもんなぁ。
 
 
 
鴨緑江断橋レポはこちら